図書館を利用できる人

総合図書館は東京大学の学生・教職員はもちろん、卒業生・修了生そして他大学の学生の方や一般の方も、それぞれ規定の条件・手順のもとで利用できます。

東京大学の学生・教職員の方はICカードの身分証で図書館を利用できます。事前手続き(連絡先の登録や利用者登録)が必要な場合があります。ICカードの身分証を持っていない場合は、所属部局の図書館・室に問い合わせてください。

東京大学の卒業生・修了生は「東京大学附属図書館入館証」の発行手続きをすれば、開館時間中いつでも入館できます。

他大学・一般の方など東京大学に所属していない方でも、総合図書館所蔵の資料を必要としている場合、一定の条件・手続きのもとで閲覧・複写・参考調査(東京大学に関する質問、および東京大学所蔵資料に関する質問をすることができます)のサービスを利用することができます。総合図書館によると、平成24年度の他大学・一般の利用者は約1万人でした。

事前手続きや入館証の発行方法、利用条件・手続き内容などの詳細については総合図書館のホームページをご覧ください。

リンク

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:13-12-28
担当:島田佳織
*