本郷キャンパス内美容院KITADOKO

新学期が始まって1ヶ月半。新入生のみなさん、新しい生活には慣れましたか?「東大な人」では新生活応援企画として、東大生御用達の施設・お店の方のお話をご紹介します。東大生なら知っておいて損は無いはず!
というわけでその第一弾、本郷キャンパス内にある美容院・KITADOKOの中村真理子さん、小沢泰子さん、船越荒磯さんにお話を伺って来ました。


開店当時のことを教えて下さい。

KITADOKO

船越 ローソン横のこのお店は3年前にオープンしました。その前は御殿下で床屋としてやっていて、そこからここに移ってきたんです。そのとき、お店の広さからみても時代の流行からみても、床屋より美容室の方がいいだろうということで美容室になりました。その床屋は大正5年に創業したので、床屋時代を含めると東大で100年近くやらせてもらっていることになります。東京大学と共に歩んでいるお店ということになりますね。100周年も大々的にやりたいなと思っているところです。

お客さんのうち東大生の割合はどれくらいなんですか?

中村 お客さんはやっぱりほとんどが東大の学生さんですね。学生さんは9割近くが男の人です。あと先生方や職員さんも来られます。

東大生がよく頼む髪型はどのようなものですか?

中村 注文は、学生さんだと短くされる方が多いです。今の時期だと就活のために、襟足や耳まわりをすっきりさせたりだとか。でも堅苦しいだけだと普段が大変なので、ちょっと軽めにして就活も普段も両方大丈夫ですって髪型をご提案しています。

KITADOKO

学生向けのサービスがあれば教えてください。

中村 基本はカットで3,400円なんですけど、留学生の方は2,800円でさせていただいてます。あと、初回の方には次回使える1,000円オフのチケットを差し上げていて、あと10回来店していただくと1,000円オフになるポイントカードもあります。また、来店されたときに次回の予約をしていただけると10%オフになります。

今春新しく本郷に来る学生に一言お願いします。

中村 美容師2人でやってる小さいお店なので、気軽にふらっと寄っていただけると嬉しいです。実際、学生さんだと実験の合間とか、職員さんだと昼休みに来てくださる方もいます。マッサージもやっているので、気分をリフレッシュしにでも。 あたらしく本郷に来る学生さんも、春ですし気分転換にカラーやパーマに挑戦してみてください。新しい友達ができるように、髪型からかっこよく、可愛くなっていただけたら。
小沢 新しく本郷に来られる方、今まで床屋さんしか行ったことないという方もいらっしゃると思いますが、あまり身構えずに来てもらえれば。この春本郷に来てまだ土地勘も無くて、どこで髪を切ったらいいかわからないかもしれませんし、そういうときはぜひ近くにあるうちのお店に(笑)。
船越 せっかく東京大学の中にこのような施設があるのでね。福利厚生のためとして。ぜひお気軽に立ち寄ってみてください。



店舗情報

美容院喜多床 KITADOKO
〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1
安田講堂北側横 ローソン隣 TEL:03-3815-8410
営業時間:09:30〜18:30(日曜休業)
Twitter: @KITADOKO
[料金]
このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:12-05-30
担当:平山いずみ
*