編集後記

人肌ゆるぼ

最近本当に寒いですね。こういう寒い日にはこたつに入ってみかんを食べたいところですが、家にはこたつというものがなく、仕方なく小さな電気ストーブの前にしゃがむしかない自分がみすぼらしい。銀杏の木が裸になるのも時間の問題。はたして1年非リア駒場女子は今頃焦っているのでしょうか......?
12月に入ると年末に向けて一直線。師走、という名の通り忙しく毎日が過ぎていきます。しかし年末までにやるべきことが山のように。おそらく自分だけではないはず。私の机に広がっているものの大半が期限の迫った課題や理解不能な講義録。

さて、私今年に入ってTwitter、Line、Facebookを始めたのですが情報の入り方が格段に変わりましたね。特にTwitter。情報社会でとかく忘れがちなのは何を信じ何を疑うか。Twitterで取り上げられることしかり、ニュース番組しかり、新聞しかり。茶番劇としか言いようのないできごとが山ほどある中で、情報を取捨選択するというのは口で言うのは簡単だけれども実際にできる人っていったいどれくらいいるのだろう。来年に向けての抱負の一つとして、そうした判断力を身につけることを掲げました。みなさんも今から来年の抱負を考え始めてはどうでしょうか。

それでは、まずは良いクリスマスを。

パーマリンク | 12月09日 14:22 by
門谷拓磨

(非)日常

あれよあれよという間に時は過ぎ、気が付くと駒場祭が終わっていました。
駒場祭委員会をはじめとする関係のみなさま、取材にご対応くださったみなさま、ありがとうございました。スタッフを(勝手に)代表して御礼を……というのはひとまず置いといて。

駒場祭の何が面白いかというと、個々の企画もさることながら、普段授業を受けている教室や講義棟が祝祭の空間に変わるということ。「この教室では1年前にあの授業を受けてたな、いつもこの辺に座ってたな」という類のことを思い出しつつ企画を回るのです。日常と非日常の接点とでも言うべきこの感覚、何だか好きですね。

日常と非日常の接点といえば、「非日常の中の日常」も良いものだと思います。慣れない旅先でファストフードのチェーン店を見かけたときの安心感(旅行気分が削がれるのも事実ですが)。あるいは、(自分には縁のない話ですが)海外旅行先でやたらと味噌汁が飲みたくなるという話もしばしば耳にします。

お祭りにせよ旅行にせよ非日常というのは儚いもので、日常が戻って来るのはあっという間。往復3時間超の通学と週19コマのマスプロ講義が襲いかかってきます。とはいえ、慌ただしい日常の中にも何か非日常を見つけて楽しむ余裕を持ちたいものですね。そんなことを思いなおした駒場祭でした。

パーマリンク | 11月28日 00:08 by
美世一守

秋は、

次第に秋が深まってきましたね。旧暦では9月の20日と、もう秋がおわり冬がこようとしている時期です。僕としては四季の中では秋が一番好きなんですよね。夏がおわり、だんだんとまわりが冬への備えをしていく季節。気温もちょうどよく、空気も澄み、なんとなく物寂しげなところもあり……と気に入っている点を挙げればきりがないのですが、いまはそんな季節です。

秋といえば、3つ前の編集後記にあるように「何々の秋」というフレーズがありますね。僕としては今年は、「思索の秋」にしたいと思っています。直感的に物事を判断してこれまで20年間生きてきたわけですが、理論的に考えることの大切さも重々承知しています。目標のためにも理論的な思考は身につけておきたいですね。ともかく「思索の秋」です。このような季節なので、ときどきふと物思いにふけることがあるのですが、最近よく考えているのは「人間とは何か」という問いについてです。「なにをこいつは気取っているんだ」とお思いになるかもしれませんが、この問いとは10年以上の付き合いなので、見逃していただけると幸いです。最初に疑問に思ったのは「他人の意志はどこにあるのか」、これは哲学の講義とかに出るとときたま取りあげられる話題です。このような疑問を抱いてから、暇なときに考えてきたわけですが、貧弱な僕の頭脳では当然答えがすぐに出るはずもなく、現在も考えている途中です。雲隠れまでに答えが出せればよいのですが、出ない可能性のほうが高いでしょう。

と、秋の雰囲気にあてられてメランコリックな気分のまま、だらだらと書いてきたわけですが、そろそろおわりにしようと思います。まあ僕の書く編集後記は他の人と比べて毎回短いものなんですけどね。

パーマリンク | 11月03日 22:02 by
廣瀬翔太


ページ | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98

カレンダー

 2012年11月 

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
11/28美世一守
(非)日常
11/03廣瀬翔太
秋は、

≫編集後記のトップに戻る
≫UT-Lifeのトップに戻る