編集後記

名古屋場所

多くのスタッフが帰省する年末となりましたが、現スタッフに3人もの愛知県出身者を抱えるUT-Lifeは先日「名古屋場所」の開催を決定しました。

そして今日、朝から愛知県出身者3名+他2名が集まって愛知県内の観光をしました。すっきり晴れて暖かかった朝から夕方は犬山市に行って犬山城、国宝茶室如庵、からくり展示館、犬山市文化史料館を巡りながら城下町を散策。夕方から夜にかけては名古屋駅に移動してミッドランドスクエアという高層ビルの最上階から夜景を眺望。そして夜はもう1名加わって忘年会を兼ねた食事会で名古屋名物を味わいました。

旅の疲れからか充実の「名古屋場所」の報告がこんなに簡素になってしまいましたが、ミーティングが主となる合宿とは違って観光と親睦が目的の今日はいつも以上に気楽で楽しく、とても良い思い出になりました。


犬山場<br />
にて

パーマリンク | 12月27日 23:57 by
富川恵美

重心

 2005年の国勢調査によると、日本の人口重心(住んでいる全ての人が同じ体重を持つと仮定して、その地域を支えることができる点、重心のこと)は、岐阜県関市にあるそうです。

 UT-Lifeでも昨年からスタッフの出身地の重心を調べています。昨年度の重心は山梨県の富士吉田市で、東京大学には関東出身者が多いのかな、という感想を持ちました。この時はスタッフ14人中9人が関東地方出身で、しかも東経135度付近の私が14人の中で最も西という状態でした。

 この調査を他のサークルでも試したところ、あるサークル(6人)では岐阜県可児市、また別のサークル(7人)では岐阜県美濃加茂市となり、いずれも日本の人口重心である関市に近い場所になりました。調査人数が少ないので微妙ですが、UT-Lifeは関東出身者が異常に多いサークルだった、ということでしょう。

 ところが、今年は1年生4人のうち3人が九州出身のため、スタッフの出身地の重心は一気に西へ移動。計算した結果は三重県亀山市になりました。鈴鹿関越えとはなりませんでしたが、UT-Lifeスタッフに関東出身者が多い、という状況は1年にして消えてしまったようです。

 UT-Lifeで記念に訪れてみたいですね!

パーマリンク | 12月03日 01:41 by
小長谷貴志

駒場祭取材

第60回駒場祭が終わりました。
とは言っても、UT-Lifeの駒場祭はまだ終わりません。

取材は終わりましたが、記事執筆、写真選び、公開作業と、これからも作業は続きます。

鋭意作業中なので、公開までしばしお待ちください。

パーマリンク | 11月23日 17:30 by
大野雅博


ページ | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98

カレンダー

 2009年11月 

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
11/23大野雅博
駒場祭取材
11/18土本一貴
1000分の1
11/01関口慧斗
共同作業

≫編集後記のトップに戻る
≫UT-Lifeのトップに戻る