編集後記

寒くない冬

こんばんは、今年の冬は暖冬だそうで、あまり寒さを感じない日々が続いていて嬉しいですね!でも、我が家はフローリングがものすごく冷たいので、部屋より外のほうが暖かいように感じてしまう、なんてこともあります。

さて、私事・学生事ではありますが、テストシーズンに差し掛かりましたね。今週はテストが3つ、レポートが3つあるのですが、そのうちテスト1つとレポート2つが今日(1月31日)に迫っています。まあ、1月いっぱいってことでキリが良いからでしょうかね。今は大方の予想通り、レポートを書いている途中に気が散ってしまったので日記を書いているという状況です。しかも実験の結果をプレゼンしなくてはならないのも今日…(はぁ)

でも、今日の忙しさが終わればゼミの打ち上げや昔の仲間との飲み会など、楽しい行事が待っています。なんだか目の前にニンジンをぶら下げられた馬みたいな気持ちですが、とにかく目先の課題に取り掛かろうと思います。ではでは…。

パーマリンク | 01月31日 02:13 by
野島史暁

かばん

最近、かばんがやけに重く感じます・・・。

テストとかレポートの準備のために借りる本が多いことが原因の一つなのですが、どうもそれにしては重すぎる。なぜだろうかと自問自答してみたら、私はかばんにいろいろなものを入れておくと安心する性分なんだということがわかりました。いざという時に、ドラえもんのポケットのように使いたい物がすぐに取りだせる「四次元かばん」、というわけです。

そんな私に珍しく、昨日はかばんがとても軽い日でした。

なぜだかちょっとルンルン気分。かばんが軽いとフットワークが軽くなった気がして、帰り道に気になるお店に寄ってみたりできるからでしょう。「今日はどこに行こうかな〜♪」なんていろいろ想像してしまいます。

でも、3限が終わった後、先生からいろいろと資料を貸してもらって、やはり私のかばんは重たくなってしまったのでした・・・。もう重たいかばんには慣れっこなので大丈夫ですが、どうやら私の大学生活は重いかばんからは離れられないうようです。(笑)

パーマリンク | 01月27日 08:34 by
佐藤愛果

節目に向けて

少し遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年もUT-Lifeをよろしくお願いします。

新年も二十日余りが過ぎました。
先週末はセンター試験が実施され、緊張の面持ちで試験場に向かう受験生に数多く遭遇しました。
卒業を2ヶ月後に控える今となっても、4年前の受験のことが、つい先日のことのように思い出されます。

この4年間を振り返ってみると・・・という文章を書きたい気持ちもあるのですが、実はまだ卒業設計の真っ最中です。朝から晩まで設計敷地とにらめっこする日々が、あと3週間くらいは続きます。

4年間の総括は卒業設計が無事終了した後に、とっておくことにしましょう。


東京大学では、(毎年のことですが)今くらいから4月にかけて、学期末試験・受験・卒業・入学と、ビッグイベントが目白押しです。キャンパス内の雰囲気も心なしか慌ただしいように思えます。

この季節、木々が丸裸で寒々しい感じのするキャンパスですが、訪れた際には、節目に向けて慌ただしく走る東大の姿を探してみるのも面白いかもしれませんよ。

パーマリンク | 01月24日 00:08 by
大道亮


ページ | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98

カレンダー

 2007年1月 

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
01/31野島史暁
寒くない冬
01/27佐藤愛果
かばん
01/24大道亮
節目に向けて

≫編集後記のトップに戻る
≫UT-Lifeのトップに戻る