編集後記

本郷・今週の1枚 安田講堂と工学部2号館

本郷・今週の1枚。2006年6月14日。




伝統と新建築。

左に見えるのが工学部2号館。元々は大正13年竣工の、非常に古い鉄筋4階建てなのだが、今年春、その建物を覆うようにして高層部分が完成した。なかなか面白い構造をしており、また別の機会に2号館については取り上げたい。
右に見えるのがご存知安田講堂。こちらは大正14年竣工。安田財閥・安田善次郎が建設寄付を行った建物だ。正式名称を「大講堂」というが、その名前を使っている学生を見たことがない。

工学部2号館の増築部分に関しては、賛否両論で、新しくて綺麗、古い建物を残して建築したことがよいという向きもあれば、高層で目立ちすぎ、伝統的様式の統一感を壊したという向きもある。
私は、伝統を重んじる一方で、新時代を切り開く東大らしい風景が生まれたと感じ、好意的にとらえているが、あなたはどう感じるだろうか。

撮影データ:
EOS Kiss Digital N / EF-S 10-22mm F3.5-4.5 / 13mm / 1/100 / F7.1 / ISO 100

パーマリンク | 06月14日 23:33 by
仲野潤一

千駄木と本郷

 千駄木で一人暮らしを始めて1年半ほど経ちました。

 「自炊するぞ!」なんて意気込んで、料理の本を見ながら台所で格闘していたのは最初だけ。今ではすっかり外食族になってしまいました。

 千駄木は飲食店が非常に充実しています。駅前を100m歩くだけでラーメン、そば、うどん、寿司、インドカレー、中華、牛丼、韓国料理、イタリアン、ロシア料理など世界中の食を楽しめます。しかもそれがお手ごろ価格。そりゃあ自炊もしなくなるってもんです。

 そんな中、新においしい讃岐うどん屋を発見しました。千駄木駅からはやや遠いのですが、根津神社の根津駅側の鳥居から不忍通り方向に30mくらい行ったところにあります。名前は失念してしまいましたが。。。


 そういえば最近谷根千(谷中・根津・千駄木)観光がブームですね。うちの近所でガイドマップ片手に散策されている方をよく見かけます。

 この谷根千と本郷キャンパス、実は近いってご存知ですか?根津神社から歩いて10分くらいで本郷キャンパスに着きます。谷根千観光のついでに東大見学、なんてのも面白いかもしれません。

パーマリンク | 06月14日 02:24 by
大道亮

ゼミ

ここ数ヶ月、ゼミ漬けの生活を送っていてUT-Lifeにほとんど貢献できていません。だめシステム+デザイン担当の加藤です。
ほんとは記事なんかも書きたい盛りですけど、実際忙しすぎて手が回りません。困った困った。

こんなに僕が忙しくなっちゃうゼミって、何なんでしょう。
  1. 大学で、小人数の学生が集まり、教師の指導の下に自ら研究し、発表・討論を行う形式の授業。演習。ゼミ。セミナー。
  2. 小人数を対象とし、討議などをまじえた講習会。セミナー。
と、三省堂の「大辞林 第二版」には書いてあります。

東大の1,2年生なら、「全学自由研究ゼミナール」という名前で開講されているのをよくご存知でしょう。その名のとおり、「全学的に」「自由に」「研究する」ゼミで、テーマは多岐にわたります。
僕が参加してゼミ幹(幹事、学生側代表)を務めている立花隆ゼミの場合は、『科学の最先端を調べて、記事を書いたり色んな団体・個人と協力して大きなWebサイトを作ること』がテーマになっています。『物理のための数学を学ぶ』とか、もっと座学的なことを扱うゼミも多い──というか普通そうなんでしょうけど、一方で、もっと実践的な、社会に半歩足を踏み出した大学生にぴったりと言えそうなものもあるんです。
3,4年生──教養学部前期課程を修了して後期課程に入ると、多くの人が専門科目について開講されているゼミに参加するようです。これは、テーマについて本気で勉強する座学志向のものばかりと聞いています。
他にも、自主的に本を読み進める勉強会を開いている友人がいますが、これは辞書的な意味では(2)のゼミと言えるでしょう。

大学では、高校までで一般的な「教壇に立った先生が一方的に講釈をする授業」だけでなく、もっと学生の主体性が求められる「参加型授業」が開講されているんですね。

ちなみに、学生自治会を通じて教養学部に申し込みをすると、学生の希望で新しい全学自由研究ゼミナールを開講し、シラバスに載る正式なものにすることができます。
さすが自主性・主体性が重んじられるゼミ、ですね。

パーマリンク | 06月12日 05:12 by
加藤淳


ページ | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98

カレンダー

 2006年6月 

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
06/28仲野潤一
本郷・今週の1枚 文学部3号館
06/27大道亮
コメント機能、始めました
06/26菅原慎悦
初夏のあけぼのに・・・
06/23仲野潤一
本郷・今週の1枚 雨の本郷三丁目
06/20熊沢直美
週なんコマ?
06/14仲野潤一
本郷・今週の1枚 安田講堂と工学部2号館
06/14大道亮
千駄木と本郷
06/12加藤淳
ゼミ
06/07仲野潤一
本郷・今週の1枚 工学部11号館

≫編集後記のトップに戻る
≫UT-Lifeのトップに戻る