UTLife スタッフ募集

UTLifeでは、現在新歓を行っています! UTLifeに少しでも興味のある方、ぜひミーティングに参加してみましょう!

次回ミーティングは、4月21日(金) 19:30から、駒場キャンパス5号館518教室で行います。お待ちしております!

UTLifeとは

UTLifeは、学生目線で東大のあれこれを紹介する大学公認のウェブサイト(※)です。東大のキャンパスや制度・講義のこと、学生・卒業生・教職員のインタビューなど、東大生や東大志望の中高生が東大を知るのに役立つ情報を学生目線から発信しています。ウェブサイトのほかにも、例年、東大入試当日に配布する「東大受験のしおり」の制作なども行っています。

スタッフ募集

UTLifeの運営に携わる私たちは、届出学生団体「東京大学 UTLife」として、このような活動に少しでも興味のある新スタッフ(※)を常時募集しています。毎週水曜、本郷か駒場で行うミーティングに出るのが基本で、そのほかはそれぞれの空いた時間に取材をしたり執筆をしたりします。勉強に支障は出ませんし、他のサークルやバイトとの掛け持ちも十分可能です。

記事はみんなが作りますが、サイト運営など技術的なことはパソコンできる系スタッフに任せています。記事だけ書きたい人もパソコンさわりたい人も募集しているので、詳しくは以下のQ&Aをご覧ください。

「東京大学UTLife」では、毎週水曜日にミーティングを行っています。ちょっとでも気になった方、ミーティングを見学してみたい方、活動に加わりたいという方は、以下のアドレスにメールをお送りください。

一緒に新しいUTLifeをつくっていきましょう!

連絡先: MailAddress

※Web サイトや運営スタッフの位置づけに関する詳細については、東京大学 Webサイト内の紹介ページを参照してください。

Q&A

こんなことに興味はありませんか? そんな方はぜひUTLifeへ!

東大生の役に立ちたい
→「東大ガイド」、「東大の学び」、「東大いろは」の記事を書くことで東大生の役に立つことができます。単に「東大」といっても、さまざまな見方から捉えることができます。施設やトリビアについてはガイド、授業については学び、実態やオリエンテーション制度についてはいろはから、それぞれ詳しく掘り下げることができます。コンテンツごとに特徴があるのです。
受験生の役に立ちたい
→「東大いろは」の記事を書いたり、「東大受験のしおり」を制作したりすることによって受験生の役に立つことができます。どちらも"未来の東大生"である受験生のために情報を伝える、という関わり方ですね。受験当日のことはしおりが、それ以外の高校生から大学新入生までの幅広い学生に役立つ情報はいろはが扱います。
東大にかかわる様々な人と交流したい/一般の人にも東大を知ってほしい
→「東大な人」、「東大の学び」、「東大ガイド」、「イベント紹介」の取材を通して、さまざまな人に話を聞いたり、東大について知ってもらえたりできます。学びは講義紹介、ガイドはキャンパス案内ページが代表的です。普通は話を聞きにいけないような人にもインタビューできます! そして、それらの記事 は多くの一般の人の関心にも応えることができるでしょう。キャンパス案内やイベント紹介は、一般の人が東大に関心をもつきっかけになるかもしれません。東大もそのための取り組みを行っていますので、それを伝えることもできます。
文章を書きたい
→制度紹介の記事、体験談、講義ルポは、自ら書きます。制度紹介は「東大ガイド」や「東大の学び」に多くあり、体験談には合格体験記や進振り体験談があります。記事を書くためにはまず自分で情報を調べます。その後、ウェブページを見る人にわかりやすいように言葉を工夫します。そうすることによって、自分の体験を読者の役に立てることができるのです。
インタビューしたい
→「東大な人」、「東大の学び」、「サークル紹介」などではインタビューできます。学生・卒業生・教職員などの思いをウェブページを見る人に伝えることができます。事前に質問を十分練って、相手の思いを引き出します。
東大の一風変わった面白さを伝えたい
→「特集企画」、「サークル紹介」や、「東大ガイド」のトリビアを通して東大の面白さを伝えることができます。特集では新しい企画を考えるところから始めることができます。サークル紹介では面白い人に取材できます。クラスの友人などでもいいですよ。トリビアでは面白いネタを自ら調べます。
イベントの雰囲気を伝えたい
→学園祭やイベントの当日取材では、雰囲気を込めることができます。実際にイベントを体験するので、楽しいですよ。講演会などではメモをとりながら取材します。集中してイベントを味わうのもUTLifeならではです。
学内制度に詳しくなりたい
→制度紹介の記事を書くことを通して、自分も学内制度に詳しくなれます。制度は「東大ガイド」や「東大の学び」に多く扱います。自ら制度を調べるので、記事を書く過程で他者にわかりやすく伝える方法はもちろん、情報の集め方も身に付くことでしょう。
ウェブサイトの運営に関わりたい
→記事をウェブページ化して更新する作業は、希望すれば誰でも行なえます。やり方も教えてもらえるので経験がなくても大丈夫です。

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!