文一の人

 続いては文科一類の学生です。

1  これは、漫画だらけの本棚ですね。見づらいですが『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『幽☆遊☆白☆書』『ドラゴンボール』『落第忍者乱太郎』『ジョジョの奇妙な冒険』と、かなりメジャーな漫画がほとんど揃っていて、まるで「プチ漫画喫茶」のようでうらやましいです。一度、ゆっくりとお邪魔してみたいものです。
 この本棚もまた本が多いですね。下の段には『ハリー・ポッター』シリーズが見えますし、上の段には『ロードオブザリング』のシリーズも揃っていますね。他のものは教科書や受験参考書の類でしょうか。『センター試験予想問題パック』や『チャート式 数学』もありますね。あっ、『Progress in English』も見えますね。筆者も中学生のころ使っていました。いやー懐かしい。 2
3  この本棚で注目すべきは……そうですね、下の段にある『学研の図鑑』シリーズではないでしょうか。これも筆者が小さいころによく読んていた記憶があります。特にその中でも動物シリーズが好きだったような……よく覚えてませんが、実家にあるのでまた見返してみようかな。最上段には『小六法』もあり、ここで法学部へ大半が進む文一生の意地を見せてくれたように思えます。

 感想:何冊か、筆者自身にも関係のある本があったので、それらに焦点を合わせてしまいましたが、他の本棚には新書や専門にかかわる本もありました。写真の都合上、3枚になってしまったことについては、この場でお詫びします。

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:06-08-27
担当:野島史暁
*