公開講座

公開講座とは、一般の方を対象に東大の先生が講義をする企画である。東大での授業や研究を多くの人たちに見てもらおうという目的で、2年前に始まった。昨年は大教室が7〜8割埋まるほどのかなりの人気で、今年の講義も楽しみである。分かりやすく授業をしてくれるので誰でも楽しめ、いわゆる有名な東大の先生の授業を聞く貴重なチャンスでもある。遅刻や途中のお手洗いも自由で、授業の際に必要なものも特にないので、気軽に足を運んでいただきたい。

講義の場所は、法文2号館にある文学部1番大教室。当日は案内も出ている。大教室での講義の他に、1日目にはゼミがある。これは応募制でもう締め切られているのだが、五月祭公式ホームページや会場で放映する予定なので、そちらでもご覧いただくことができる。当日は、生協の書籍部の特集コーナーで、公開講座の先生が書いた本を販売する予定。講義の内容に興味を持たれた方は、帰りに生協に寄ってみるのもおすすめだ。

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:06-05-25
担当:麻生尚文
*