カエル(駒場キャンパス、裏門)

 夜、駒場キャンパスから裏門を通って渋谷へ歩いて帰ろうとしたら(実は渋谷まで15分程度で歩いていけます)、裏門の手前で靴に変なものが乗っかった気がした。ぬるぬるしたその変なもの…正体はなんとカエル。

 1

 カエル嫌いの私は、靴に乗っかってきたそのずうずうしいカエルを思わず「えいっ!」と蹴っ飛ばしてしまった。

 2

 いや、むしろその時はかえるが乗っかってきただけでパニックになっていたっけ。もう混乱してましたね。

 3

 それ以来、カエルのことがもっと嫌いになりました。

 4

 あまり思い出したくなかったんですよ、実は。

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:07-01-17
担当:野島史暁
*