'07 オープンキャンパス(本郷キャンパス)

 本郷キャンパスのオープンキャンパス当日の模様をリポートします。

オープンキャンパス

地震研究所

場所: 地震研究所1号館 他

地震研究所

 地震研究所1、2号館では東京大学地震研究所によるオープンハウスおよび研究所ツアーが開催されていた。今回の本郷でのオープンキャンパスでは一番足を運びにくいと思われたこの地震研究所による催しだったがたくさんの高校生が訪れており、家族と一緒に見学している高校生も多数見られた。

地震研究所 地震研究所  「東京大学地震研究所要覧2007-2008」などの多くの配布物をもらい、それを眺めながら部屋で待機していると、そこでまずは地震研究所の紹介を聞いた。それが10分ほどで終わると、30名ほどの見学者は3つの班に分かれ、研究所の方に連れられて研究所ツアーに向かった。

 地震や火山に関する実験を地震研究所2号館で説明を聞きながら見せてもらったり、学生実験で「ココア断層」を見せてもらったり、そして屋外では人工地震を用いた地下構造調査のデモ実験を見せてもらったりと盛りだくさんな内容で、高校生やそのご家族は興味津々な様子で見入っていた。研究所の方々も難しい研究の内容を分かりやすく図表にまとめて丁寧に説明していて好感が持てた。

 ツアーの最後には参加者全員に地震発生地をポイントした世界地図がお土産として贈られていた。


担当: 佐藤愛果 *

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!