生協グッズ紹介

大学ノート

大学ノート

 すかし入りのフールス紙の糸綴じで、各ページに「東京大学」と書かれている。また、表紙には銀杏マークがあり、東大グッズの代表格といえる。少し高価なので講義のために使っている人は見ないが、記念に1冊買うのもいいかもしれない。東大グッズ人気No.1商品。

クラッチバッグ

クラッチバッグ

 数ある東大グッズの中でも指折りの実用性を誇るのがこのクラッチバッグだ。教科書やノートを汚さずに持ち運ぶことができるし、デザインもシンプルで落ち着きがある。大学名が大きめに書かれているのでこれを持って街を歩いていると、あっ東大生だな、と思わせることもできたりする(逆にそれを嫌がる人もいる)。色は白・黒・萌黄・ピンクなど豊富にある。

シャーペン

シャーペン

 市販のシャーペンに銀杏マークと東大のネームを入れたようなシンプルなデザインで、値段もお手頃だ。ネームは日本語と英語の2種類あり、色も数種類ある。筆者が見ていた時に、ちょうど30代くらいの女性が20本近くまとめ買いしていた。入試の合格発表目前の時期だったので、教え子に対する記念品か何かだったのだろうか。なお、シャーペンの他にボールペンもあるがデザインはほぼ同じだ。

チョコレート

チョコレート

 メリーチョコレートカムパニーの特別限定生産品で、銀杏マークが入ったチョコレートを楽しむことができる。他にもゴーフルや饅頭があり、帰省する時のお土産としてお勧め。

ワイン

ワイン

 赤と白の2種類ありセットで買うとお得。いずれもメルシャン社製で、赤ワインはメルロー100%で、白ワインは甲州100%だ。学内の人もテイスティングに関わっているようで、売り場には東大農学部出身のワイン製造者の写真とメッセージがある。

パスケース

パスケース

 ビニール製のものと革製のものがあり、安価なビニール製は筆者の愛用品だったりする。学生証・生協組合員証・学生会館使用証・定期券など、東大での生活に必要なカードを余裕を持って入れることができる。デザインは表に金色で銀杏マークが描かれているだけと意外にシンプル。

Tシャツ

Tシャツ

 東大のマークが大きく印刷されたTシャツで、これを着て街を歩くのは少し勇気がいるが結構人気のある商品だ。似たようなデザインのパーカーやトレーナーもあり、これらを着て勉強すると集中力が上がる……かもしれない。日本人よりも外国人がこれを着ているのを見かけることが多い。

スカーフ

スカーフ

 赤門や安田講堂などの建物のイラストが描かれたスカーフ。大きさはおおよそ90cm四方で生地はシルクとなっている。首に巻いたり頭にかぶったりといったスカーフ本来の使い方をするか観賞用にするかは人それぞれ。

ミニ学帽

ミニ学帽

 筆者の拙い想像力ではちょっと用途がわからないが、普通の人にはまずかぶれないサイズの学帽にはどこか愛らしさがある。人形劇にでも使えそうだ。サイズはミニであるが構造はしっかりしていて、本物をそのまま縮小した感じだ。

履歴書

履歴書

 用紙に東京大学の文字が入った履歴書で、一般の履歴書と同じように使うことができる。東大生(卒)がこれを使うと、履歴書の文字と自分の経歴を書く欄の両方で自分が東大生(卒)であることを主張することになる。

ユータス君・学事カレンダー

ユータス君・学事カレンダー

 UTask-Web(前期課程の学生の履修登録や成績を扱うサイト)のマスコットキャラクター「ユータスくん」のカレンダーだ。学園祭の日程から履修登録の締切りまで載っていて、これがあれば、大学関連の予定で迷うことは無さそうだ。講義の履修の仕組みに馴染みの無い1年生に特にお勧めだ。

東京大学の歌(CD)

東京大学の歌(CD)

 東京大学の歌が13曲入っているCDアルバム。東京大学の歌が13曲もあることに少し驚きだ。全部言えたらあなたは東大通に違いない。演奏・合唱は音楽部コールアカデミー・OB合唱団アカデミカコール・運動会応援部による。

田中理恵さんの「百人一首」

田中理恵さんの「百人一首」

 声優が百人一首を読み上げるCDで、特に東大とは関係無さそうだが東大グッズ売り場に並んでいる。東大生の発案でこのCDができたようで、情報学環の教授が推薦文を書いている。日本文化と癒しを同時に味わえるあたりがウリ?

灰皿

灰皿

 ガラス製で中央には銀杏マークが描かれている。この上に煙草の灰を落とすのが少しもったいない感じだ。直径は約10cmで、しっかりした造りのわりに廉価な印象を受ける。

ライター

ライター

 東大グッズでライターというと昔ながらの金属製のライターにロゴが入ったようなものを連想してしまいそうだが、銀杏マークが入っているごくごく普通のライターだ。安価なので煙草が好きな人は上の灰皿と一緒に買ってみては?


◇ グッズを扱っている店舗 ◇

駒場購買部

駒場購買部

 購買部の東大グッズコーナーは、トラベルセンター側の入り口から3つ目のレジのそばにある。目に付く場所にあるのでほとんどの学生がここで東大グッズを買えると知っているだろう。本郷のグッズの品揃えと比べると、駒場は実用的なグッズに絞った感じだ。学生が日常生活で使いそうなグッズはここでだいたいは手に入る。

本郷第二購買部

本郷第二購買部

 安田講堂の脇にある購買部で、食べ物や雑貨などをメインに取り扱っているため、文房具とパソコン用品のみを扱っている第一購買部と比べるとこちらの方が「購買部」のイメージにあっているかもしれない。東大グッズコーナーは購買部に入ってまっすぐ進んだところにある。ここには東大グッズコーナーの他に、東大生や東大出身者が東大について書いた本を売っているコーナーもある。

東京大学消費生活協同組合
東京大学生協 通販事業部

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:08-04-19
担当:栗田萌
*