'09 オープンキャンパス(本郷キャンパス)

 本郷キャンパスのオープンキャンパス当日の模様をリポートします。

オープンキャンパス

理学部

場所: 理学部一号館

 理学部のオープンキャンパスはA・B・Cの3ブロックに分けられていた。筆者はAブロックの地球惑星物理学科とCブロックの生物学科を見学した。

 地球惑星物理学科では太陽におけるフレアと呼ばれる現象についての紹介がなされていた。太陽についての研究の歴史から、最近の研究で明らかになった事柄まで、実際の観測写真・動画を利用してわかりやすく簡潔に説明されていた。また、教授と学部生の間の軽妙なやりとりから感じられる親子のようなフレンドリーな関係が印象的だった。大学の実際の生活を感じられるいい機会だったと思う。

オープンキャンパス

 生物学科では植物の成長について研究している、実際の研究室を見学するツアーに参加した。温度と成長の度合いとの関係や、遺伝子についての研究がされていた。学部生による親しみやすい説明は、高校生にとって大学の研究を理解する手助けとなったのではないだろうか。また、一室では学部生との相談会も行われていた。研究についてだけでなく、大学生の日常生活等の幅広い情報が得られる、いいオープンキャンパスだった。


担当: 三ヶ島史人 *

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!