'10 オープンキャンパス(駒場キャンパス)

オープンキャンパス

 教養学部や理学部数学科などがある駒場キャンパスのオープンキャンパス当日の模様をリポートします。


模擬講義『人間生活の中の生命科学』坪井貴司先生

場所: 523教室

 5号館2階の523教室では、坪井貴司准教授による模擬講義「人間生活の中の生命科学」が行われました。坪井准教授は、花粉症のメカニズムを高校生の生物未履修者にも分かりやすいように説明されました。内容は実際に大学で行われている講義のものと同じですが、身体にとっての外敵を排除するマクロファージの働きやヒスタミンと呼ばれる物質の受容体の種類毎の違いが比喩を用いて語られていて、理解のしやすいものとなっていました。花粉症という身近な題材ということもあってか高校生の関心も高く、多くの質問がされていました。中には講義とは関係なく大学入学後の生物の授業についての質問等もあり、高校生にとって有用な模擬講義となっていたようでした。

オープンキャンパス オープンキャンパス


担当: 三ヶ島史人 *

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!