'10 オープンキャンパス(駒場キャンパス)

オープンキャンパス

 教養学部や理学部数学科などがある駒場キャンパスのオープンキャンパス当日の模様をリポートします。


模擬講義『イメージの自然史 イメージの生命/生命のイメージ』田中純先生

場所: 525教室

 5号館525教室では、東京大学教養学部総合文化研究科の田中純教授による模擬講義「イメージの自然史 イメージの生命/生命のイメージ」が行なわれました。田中教授は、エルンスト・ヘッケルの著書『生命の芸術的形態』において用いられたような、イメージによって進化論の考えを伝える方法について語っていきました。そのイメージは、胎児の顔の変遷を、進化の過程を横軸に、発生の過程を縦軸にとったイメージや、進化論の考えを如実に反映したうえで、家系図という伝統的なイメージを基礎とした生命の系統樹のイメージなど、誰の目にも直感的に進化論を理解できるようなものでした。そのイメージの魅力を証明するように、こうしたイメージは文学・芸術に大きな影響を及ぼしました。田中教授はこのように、イメージによって視覚的に生命の発生・進化を捉え、描写する方法の、生物学へ与えた寄与を語りました。講義の参加者はイメージと生物学の意外な関係に驚いていたようです。

オープンキャンパス オープンキャンパス オープンキャンパス


担当: 山内雄太 *

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!