経済学部(経済学科)

経済学部経済学科の学生に、経済学部の様子をインタビューしました。


経済学研究科棟

―何を勉強しているのですか?

経済学科というところで勉強をしています。経済学部には他に経営学科・金融学科があり、計3学科あるのですが、どこに所属しているかで異なるのは必修科目の種類ぐらいで学ぶ内容にはほとんど変わりはありません。

経営学科・金融学科はそれぞれ比較的ではありますが専門的な内容を学びたい人が多いです。自分はそれらの内容よりは、広い視野で経済を学びたかったので経済学科を選択しました。

―授業の雰囲気や講義形態について教えてください。

上でも述べたように学科を問わず履修できる授業が多いので、大きな教室で大人数で受けるものが多いです。それに加えてほとんどの学生はゼミという授業をとっています。ゼミは10人から20人ほどの少人数で、通常の授業よりももっと口頭での発表や議論を主としています。

―休日はどう過ごしていますか?

だいたい家で本を読んだり、バイトをしたりして過ごしています。たまに落語を見に行ったりもします。

―どんなバイトをしていましたか?

家庭教師のバイトをしています。自分でやるのと他人に教えることは思っていたよりも違っていて、なかなか難しいですがそれだけにやりがいも感じます。

―実家生か下宿生か教えて下さい。

実家生です。

―高校生の頃はどのような生活を送っていましたか?

男子校にいたので、汗まみれの高校時代でした(笑)。文化祭実行委員として、一年に一回の文化祭に命をかけていました。

―勉強時間はどれくらい?

高校3年の6月までは本当に文化祭漬けでした。本格的に受験勉強を始めたのは夏休みからで、そこからは高校の図書館に毎日朝から通って閉まるまで8時間ぐらい勉強していました。家でもやってはいましたが、誘惑に弱かったので図書館がメインだったように思います。

秋以降も放課後に図書館を使って勉強をしていました。合計4時間ぐらいだったかな。

―受験で大変だったことは何ですか?

予備校に通っていなかったので、「自分の勉強方法がこれで合っているのか?」と不安でした。なので模試ごとに自分の位置を再確認しながらの勉強でした。

―東大に入る前の東大に対するイメージは実際に入学してみて変わりましたか?

勉強がものすごくできる人もいるし、部活にものすごく精を出している人もいるし、サークルや学生団体でバリバリ活動している人もいる。本当にいろんな人と会うことができます。これは高校生の頃見学しただけでは絶対分からなかったことじゃないかな、と思います。

―将来の夢や進路について教えてください。

進路はまだこれから就職活動なのでこれから次第です(笑)。

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:11-09-04
担当:赤松航太
*