理科2類の点数計算例

成績表

理科2類の成績表の例
区分科目単位点数
基礎科目外国語既修外国語英語一列①285
英語一列②285
英語二列R(R)283
英語二列P(PA)280
英語二列C(C)292
初修外国語中国語一列①276
中国語一列②283
中国語二列①273
中国語二列②280
情報情報279
基礎実験基礎物理学・化学実験280
基礎生命科学実験280
身体運動・健康科学実習身体運動健康科学実習Ⅰ185
身体運動健康科学実習Ⅱ175
数理科学数学Ⅱ①250
数学Ⅱ②265
数学Ⅰ①250
数学Ⅰ②265
数学Ⅱ演習①165
数学Ⅱ演習②180
数学Ⅰ演習①159
数学Ⅰ演習②153
物質科学力学A①250
電磁気学A②265
構造化学②265
物性化学③275
化学熱力学A①250
生命科学生命科学Ⅰ①265
生命科学Ⅱ②279
総合科目A〜DA科学史265
B中国語初級(演習)275
中国語初級(演習)279
モンゴル語初級
(第三外国語)
2100
C教育臨床心理学279
D適応行動論270
スポーツ・身体運動実習180
スポーツ・身体運動実習180
科学技術基礎論Ⅰ280
人間・環境一般283
E〜FE振動・波動論249
惑星地球科学実習290
反応化学253
基礎現代化学280
物質・生命一般285
F図形科学Ⅰ265
図形科学Ⅱ280
基礎統計250
情報科学265
数理・情報一般270

計算手順

1.必修科目の(点数×単位)を合計する。

2.総合科目A〜D上位8単位の(点数×単位)を合計する。

モンゴル語初級(第三外国語),スポーツ・身体運動実習×2,科学技術基礎論Ⅰ,人間・環境一般で8単位を計算する。

3.総合科目E〜F上位8単位の(点数×単位)を合計する。

惑星地球科学実習,基礎現代化学,物質・生命一般,図形科学Ⅱで8単位を計算する。

4.その他の単位(重率0.1)の(点数×単位×重率)を合計する。

科学史,中国語初級(演習)×2,教育臨床心理学,適応行動論,振動波動論,反応化学,図形科学Ⅰ,基礎統計,情報科学,数理・情報一般の計22単位を計算する。

5.1〜4までのすべての点数を合計し、それを重率も含めた単位数で割る。

点数の合計は

一方、使用した単位は

これらを合計して

以上より指定科類平均は

このページにコメントを送る
このページへの評価:
いい!よくない!
掲載日:11-08-05
担当:三ヶ島史人
*